糖尿病レシピ

低カロリー親子丼

低カロリー親子丼

低カロリー親子丼の作り方

糖尿食の説明

しっかりとごはんを食べたいけれど、カロリーが気になるという方には、「低カロリー親子丼」をおすすめします。

丼ぶり物の中では、
カロリーが低めなのでおすすめです。

低カロリー親子丼の材料(一人分)は、ごはん150g、皮なし鶏もも肉60g、卵1個、玉ねぎ30g、だし汁100cc、しょうゆ小さじ2、砂糖、みりんが小さじ半分ずつ、絹さや3枚です。

皮なし鶏もも肉は一口で食べやすい位の大きさに、玉ねぎは細く切ります。
絹さやはさっとゆで、斜めに切っておきましょう。

だし汁を鍋に入れて火を付けます。
だし汁が温まったらしょうゆ、砂糖、みりんを入れ、皮なし鶏もも肉と玉ねぎを入れて煮ます。

鶏肉に火が通り、玉ねぎにしょうゆ、砂糖、みりんの味が染みてきたら、
溶いた卵を全体に入れましょう。
卵が適度に固まったら、火を止めます。

ごはんをどんぶりによそい、鍋で煮たものを上に乗せます。
彩りに、絹さやを飾ったら出来上がりです。

低カロリー親子丼の調理時間の目安は、約8分です。