糖尿病レシピ

にんにくしょうゆ鶏焼き飯

にんにくしょうゆ鶏焼き飯

しゃきしゃきレタス入りチャーハンの作り方

糖尿食の説明

スタミナの付く「にんにくしょうゆ鶏焼き飯」のレシピのご紹介です。

にんにくしょうゆ鶏焼き飯の材料(一人分)は、ごはん150g、皮なし鶏もも肉60g、玉ねぎ40g、万能ねぎ2/3本、サラダ油小さじ1、にんにく(みじん切りの状態)小さじ1、しょうゆ大さじ半分、みりん小さじ半分です。

しょうゆ、みりんを合わせ、よく混ぜます。
そこににんにくを漬け込み、味付け用のたれを作ります。
みりんを入れると、程良い甘みが出ておいしいですね。

皮なし鶏もも肉は細かめに、玉ねぎはみじん切り、万能ねぎは小口切りにしておきましょう。

サラダ油をフライパンに入れて熱します。
サラダ油が温まってきたら、皮なし鶏もも肉、玉ねぎを入れ炒めます。
鶏肉の中まで火が通ったら、ごはんを入れます。

ごはんを入れたらさらに炒め、鍋肌に沿って、作っておいた味付け用のたれを流し入れます。
全体に味が付いたら、万能ねぎを加えます。
万能ねぎを加えたら、さっと混ぜて火を止めましょう。

器に盛ったら出来上がりです。

にんにくしょうゆ鶏焼き飯の調理時間の目安は、約20分です。