糖尿病レシピ

大根とあじの健康雑炊

大根とあじの健康雑炊

大根とあじの健康雑炊の作り方

糖尿食の説明

「大根とあじの健康雑炊」のレシピのご紹介です。
大根の葉を入れることで、ビタミンがたっぷり取れるメニューです。

大根とあじの健康雑炊の材料(一人分)は、ごはん110g、あじの開干(焼いてほぐした状態)30g、大根20g、大根の葉10g、だし汁200cc、しょうゆ小さじ1、塩少々、しその葉1枚、炒りごま小さじ1/3です。

あじの開干は良く焼いて、身をほぐしておきます。
しその葉はよく洗い、千切りにします。

だし汁、しょうゆ、塩を鍋に入れます。
鍋を火に掛け、しょうゆ、塩が入っただし汁を沸騰させます。

細かく刻んだ大根の葉と、短冊型に切った大根を入れ、透き通ってきたらごはんを加えさらに煮込みます。

ごはんが良い頃合いになったら火を止め、
ほぐしておいたあじの開干を入れ、混ぜましょう。

深めの器に入れ、しその葉を飾り、炒りごまをパラパラと散らしていただきましょう。
柔らかい雑炊に炒りごまが入ることにより、様々な食感が楽しめます。

大根とあじの健康雑炊の調理時間の目安は、約15分です。