糖尿病レシピ

本格派中華粥

本格派中華粥

甘辛牛肉粥の作り方

糖尿食の説明

独特な材料を使った「本格派中華粥」の作り方をまとめてみました。

本格派中華粥の材料(一人分)は、米1/3カップ(50g)、水600cc、中華だしの素小さじ1/3、ピータン1/2個(30g)、厚揚げ20g、万能ねぎ2/3本、しょうゆ小さじ2/3です。

米は、あらかじめよく洗っておきましょう。

洗っておいた米と水、中華だしの素を鍋に入れ、蓋をします。
最初に中華だしの素を入れる所がポイントですね。
火を付け、中火で加熱していきましょう。

鍋に入れた水が沸騰したら火を弱くします。
そこから40分程、吹きこぼれないように炊いていきましょう。

ピータン、焼き網でさっと焼いた厚揚げは、口に運びやすい大きさに切ります。
万能ねぎは、細かく小口切りにしましょう。

粥が炊けたら器に盛り、ピータン、厚揚げ、万能ねぎを盛り付けます。

しょうゆは食卓に用意しておきましょう。
食べる寸前にしょうゆをかけるのが、おいしいいただき方です。

本格派中華粥の調理時間の目安は、約45分です。