糖尿病レシピ

スタミナ牛丼

スタミナ牛丼

スタミナ牛丼の作り方

糖尿食の説明

丼物の王道と言えば、やはり牛丼ではないでしょうか。

「お肉を使った料理はカロリーが高い。」と思っている方も多いでしょう。
しかし、比較的他の部位よりカロリーが少ない牛のもも肉を使えば、カロリーオーバーは防げます。

それでは、「スタミナ牛丼」の作り方を見ていきましょう。

スタミナ牛丼の材料(一人分)は、ごはん150g、牛もも肉(スライス)60g、玉ねぎ40g、だし汁100cc、しょうゆ小さじ2、みりん大さじ半分、酒小さじ1です。
飾り付け用に、紅しょうがも少々ご用意下さい。

牛もも肉は、口に入れやすい大きさに切ります。
玉ねぎは細切りにしておきましょう。

だし汁、しょうゆ、みりん、酒を鍋に入れ、火に掛けます。
数分後、だし汁、しょうゆ、みりん、酒が良い具合に沸騰したら、牛もも肉と玉ねぎを入れて煮ていきましょう。
全体に火が通ったら出来上がりです。

どんぶりなどの深めの器にごはんをよそい、出来上がったものを乗せます。
仕上げに紅しょうがを散らしていただきましょう。
牛丼と紅しょうがの相性は抜群ですね。

スタミナ牛丼の調理時間の目安は、約15分です。