火曜日 糖尿病食 夕食

さばの大根おろし煮(夕食向け)

さばの大根おろし煮 糖尿病食

さばの大根おろし煮

「さばの大根おろし煮」の作り方

糖尿食の説明

さばの大根おろし煮の材料(一人分)は、
さばの切り身70g、塩少々、大根50g、
サラダ油小さじ半分、みつば1本です。

煮汁用にだし汁100cc、しょうゆ大さじ半分、
みりん小さじ1、酒大さじ1のご用意もお忘れなく。

さばの切り身に塩を振ります。
まんべんなく塩が行き渡るようにしましょう。

みつばは食べやすく切りましょう。

サラダ油をフライパンに入れ、よく熱します。
サラダ油が充分に温まってから、さばの切り身を入れていきます。

この時、さばは皮が付いている方から先に焼きます。
焼けたら反対側も焼いていきます。

だし汁、しょうゆ、みりん、酒を良く混ぜ、さばを焼いているフライパンの中に入れます。

フライパンにだし汁、しょうゆ、みりん、酒を入れたら、
アルコール分を飛ばすため、一度沸騰させましょう。

アルコール分が飛んだら、おろしておいた大根を入れ、すぐに火を止めます。
器に盛り付け、みつばを散らせば出来上がりです。

さばの大根おろし煮の調理時間の目安は、約15分です。