火曜日 糖尿病食 昼食

血糖コントロールをサポート 「厳しい食事制限のないダイエット」

ひき肉詰めピーマン(昼食向け)

ひき肉詰めピーマン 糖尿病食

ひき肉詰めピーマン

「ひき肉詰めピーマン」の作り方

糖尿食の説明

お弁当のおかずにも最適な
「ひき肉詰めピーマン」の作り方です。

ひき肉詰めピーマンの材料(一人分)は、豚のひき肉50g、ピーマン1個、サラダ油小さじ1、ケチャップ小さじ1、玉ねぎ20g、パン粉小さじ1、塩とこしょうは少々です。

付け合わせ用に、
ミニトマト2個、サニーレタス10gを用意して下さい。

玉ねぎは細かくみじん切りにします。

豚のひき肉、玉ねぎ、パン粉、塩、
こしょうをボールに入れ混ぜ、2つに分けます。

ピーマンを縦半分に切り、
中の種を取り除いておきましょう。

ここに、豚のひき肉、玉ねぎ、
パン粉、塩、こしょうを混ぜたものを詰めていきます。

サラダ油を入れて熱したフライパンに、肉の面を下にして入れます。

サラダ油は瓶のまま注ぐと出過ぎてしまい、カロリーオーバーの元となります。
きちんと計ってから入れるようにしましょう。

よく火が通るよう蓋をして蒸し焼きにし、両面良く焼きます。
焼けたら器に盛り、ケチャップをかけましょう。

ミニトマトと、ちぎったサニーレタスを添えていただきます。
ケチャップとミニトマト、サニーレタスの色合いがきれいですね。

ひき肉詰めピーマンの調理時間の目安は、約15分です。

血糖コントロールをサポート 「厳しい食事制限のないダイエット」