月曜日 糖尿病食 朝食

血糖コントロールをサポート 「厳しい食事制限のないダイエット」

たらこ入り卵焼き(朝食向け)

たらこ入り卵焼き 糖尿病食

たらこ入り卵焼き

写真引用:個人運営ブログ「My Sweet Life 様 (焼きたらこ入り卵焼き) のページ」より

「たらこ入り卵焼き」の作り方

糖尿食の説明

「たらこ入り卵焼き」の作り方をご紹介します。

たらこ入り卵焼きの材料(一人分)は、卵1個半、
だし汁大さじ1、たらこ20g、サラダ油小さじ1です。
付け合わせに用に、きゅうり30g、しょうが2g、しその葉1/2枚、塩少々を用意して下さい。

だし汁は、予め作っておきましょう。

だし汁と卵をボールに入れたら、よく混ぜ合わせます。
サラダ油を専用のフライパンに入れ熱し、混ぜ合わせたものを少しだけ入れます。

サラダ油はきちんと量を計り、
入れ過ぎに注意することが大切です。

その上に焼いて
よくほぐしておいたたらこを乗せ、巻いていきます。
ボールに残っているものは、
数回に分けて入れ、形よく巻いていきましょう。
出来あがったら食べやすい大きさに切り、皿に盛り付けます。

付け合わせのきゅうりは、薄く輪切りにします。
しその葉としょうがは細い千切りにし、きゅうりと合わせ塩もみします。

しその葉としょうがを入れることにより、風味がとても良くなりますね。
塩もみをすると水気が出ますから、よく切っておきましょう。

出来上がった付け合わせのきゅうりを添えて完成です。

たらこ入り卵焼きの調理時間の目安は、約15分です。

血糖コントロールをサポート 「厳しい食事制限のないダイエット」