糖尿病の基礎と糖尿病食

血糖コントロールをサポート 「厳しい食事制限のないダイエット」

糖尿病の日々のケア

糖尿病の基礎の説明

糖尿病で恐ろしいのは合併症ですが、生活習慣の改善に加え、日々のケアで防げる病気も多いのです。

口というのは体調が
崩れた時に反映されやすい場所ですが、
糖尿病で血糖コントロールが
崩れた場合も歯周病になりやすくなります。

食後や寝る前などに歯磨きを念入りに行い、
歯間ブラシなどで歯垢をしっかり除去することが大切です。

定期的に歯医者に行って歯石を
落としてもらうと、自分の口内環境の確認もできます。

また、手荒れは気付いても
つい見逃しやすい足のケアもこまめに行いましょう。
靴の中などは雑菌が多いため、
足の爪が割れると化膿する場合が多いのです。

伸びすぎた爪が他の指を傷つけたり、
逆に深爪になっていないか確認しましょう。

糖尿病の症状の中に、下肢の感覚が鈍くなる、というものがあります。
傷がついていても自分で気付かないまま
放置している、ということがないように毎日チェックしましょう。

体のケアをするということは、それだけ自分の体に敏感になるということです。
お風呂に入った時に全身をチェックするなど、習慣にしましょう。

血糖コントロールをサポート 「厳しい食事制限のないダイエット」