糖尿病

血糖コントロールをサポート 「厳しい食事制限のないダイエット」

糖尿病とはどんな病気?

糖尿病の基礎の説明

糖尿病とは、一言で言うと
血糖値が高い状態が続いてしまう病気の事です。

血液に含まれる糖分が体内で正常に作用せず、血液をろ過して尿を作る腎臓の処理能力が追いつかなくなり、尿の中にブドウ糖が流れ出るため、糖尿病と呼ばれています。

このように高血糖の状態が続くと血管に大きく負担がかかり、その結果合併症と呼ばれる様々な症状を引き起こします。

動脈硬化が進み心筋梗塞や脳卒中など、命にかかわる重大な病気の誘因になるのです。

糖尿病は、主に遺伝や生活習慣によって発症する病気で、体を正常に機能させるために必要なインスリンというホルモンの分泌不足や、インスリンがうまく作用しないために起こります。

インスリンは生命維持のために必要な代謝に欠かせないホルモンです。
主に炭水化物の代謝を調節しますが、骨や筋肉に栄養を取り込んだり、肝臓の糖新生の抑制を行うなど、体に必要なものを取り込みいらないものを排除する大切な役割を担っています。

血糖コントロールをサポート 「厳しい食事制限のないダイエット」